読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【新海誠】 「君の名は。」 感想

生活

f:id:frostmoon06:20160917170615j:plain

新海誠作品「君の名は。」見てきましたよ。

震えたね。

土曜の真昼間に見に行ったんですが案の定、カップルや中高生が多くて、ぼっちのワイ困惑…。

 

新海誠と聞いて、僕が真っ先に思い浮かぶのがef。efのOP映像。

新海誠作品は映像の綺麗さは勿論ですが、どこか痛みを伴うというか、やるせなさを描いている印象。

 

ここから感想。

同一時間軸で入れ替わりしていたと思いきや、実は3年の開きがあったんだね。

入れ替わり現象が終わってからの展開が本番。

秒速5センチメートル」の時は、確かすれ違ったまま終わった記憶があるけど、今作は最後に再び出会うことができました。

月日が経ち、偶然電車で目を合わせてから急いで追いかけるシーンは結構効いた。

 

個人的にRADWIMPSの挿入歌があまり好みじゃなかった、というのもありますが

総じて、面白かった。良かった。と言える作品でしたね。

f:id:frostmoon06:20160917165518j:plain

些細な心の機微というか、言動の理由なんかが共感しやすい。

上映中に思わず「クスッ」と笑いが漏れていた観客や、上映後に「後半からずっと泣いてた;」とか友人と語らう観客がちらほら見受けられました。

こういうの聞くと、ぼっちの僕でも感想を共有できたように感じてほっこりします。

 

1つ意見するなら、入れ替わり現象パートをもう少し面白く描けなかったのかというところ。状況説明のための描写だったというか、淡々としすぎていたというか。

入れ替わりならではの遊び心、ドタバタ、ギャグシーンをもう少し盛り込めたように思います。

f:id:frostmoon06:20160917180621j:plain

広告を非表示にする