読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラッドボーン 初見「固定聖杯」 ソロ攻略完了!

ブラッドボーン

f:id:frostmoon06:20151213220106j:plain

意地でも青に頼りたくなかったので、心が折れかけながらも全ての固定聖杯をソロで終わらせてきました。

現在レベル95 筋/技/神 30/30/15

いくつか難所はありましたが、ブラボの戦闘はこれで基本を押さえたかなと思います。

 

まだ初見1週目すら未クリアの段階で聖杯を終わらせたんですが、これ以上の汎聖杯血晶マラソンを始めたら本編がヌルゲーになりそうなんでやめておきますか…。

今はメンシスのらんらん産の血晶を付けてますがこれだけでも十分つおい。

 

ここから固定聖杯で辛かったボスの感想など攻略などを。

 

「アメンドーズ」

やっぱ難所なんでしょうねこれ、さすがは上位者。ルド聖剣+大砲で攻略しました。

前半は目の前で陣取り、頭の叩き付けを誘発しつつ隙を見て腕を攻撃。

中盤からは骨灰大砲2発を浴びせて頭への致命を入れる。この時に致命を取る前にR1一発入れてから致命。致命後に素早くL2の追撃を入れることでアメンドーズの残り体力が確定で4割へ。

腕の叩き付け+神秘爆発は二段判定でほぼ確実に即死する勢いですが、ノーロックで立ち回っていればダッシュで範囲外まで逃げられるのでノーロック安定ですね。

残り体力4割で腕を引きちぎってからは、尻尾付近で立ち回ると安定しました。

一番の死因要素はジャンプ攻撃。これのせいで残り4割からが削れなくて絶望。下手に動かない方がいいみたいですね。

安置はジャンプ直前まで尻尾があった場所。安置さえ分かればあとは殴りまくるだけ!

 

「旧主の番犬」

こいつは辛かったというより攻略が楽しかったですね。

間合いは常に中距離を維持することで強烈な突進をステップ一回で回避が可能。

かみつき攻撃に合わせて変形ノコ槍R1を当てていく。連続かみつきは二発目を避けたらあえて攻撃しないことで三発目の被弾をなくす。

足元へマグマを吐き始めたら変形を戻して後足へひたすらノコギリR1の連打。

隙を見て(範囲爆発時)ナイフ等の遠距離攻撃でお茶を濁しつつ微ダメの蓄積。

最初はノコ鉈の変形R1主体で頭を縦からカチ割る戦法をしてたんですが、連続かみつきに反応できなくて苦戦。縦ではなく横への攻撃を検討してノコ鉈からノコ槍へ変えたら一発で行けました。

 

「旧主の番人」

人型のボス。こちらの体力が半分という仕様上、至近距離で大発火or刀の連撃を食らうともれなく即死。うかつに近づけなくて困りましたが、逆に距離を取ってこちらから離れてやることで刀攻撃のみしかしてこないことに気づく。

そこからはもう、ひたすら銃パリィのカモ。あからさまに近づいてきて斬る気満々なので簡単にパリィ可能。殺気が漏れてるぜ?

 

「獣血の主」

深度5トゥメル・イルの首なしver氏ね…(´・ω・`)

火力がそんなに高くないのでもう被弾前提で足元はりつきのゴリ押しで行きました。なんとも美しくない勝ち方でしたね。こいつが一番苦手かもしれん。

 

「ローランの黒獣」

足の判定スカスカすぎてマジで攻撃あたらねぇ…てなりましたが、ルド聖剣のダッシュR2とL2の縦の振り下し攻撃のみで攻略。

回避と同時にふところに潜り込んで足ではなく、腹を切る感じが安定しました。

一撃離脱を心がけていつでも放電を避けられるようにして、放電後はダッシュR2をたたき込む。斬ったらすぐ離脱の繰り返しでなんとか。

R1の横振りの方が攻撃を当てやすいのは確かなんですがなんか微妙でした。

 

 

頑張ってソロで終わらせましたが、固定聖杯マジでめんどくせーwww

まずボス戦なんかよりそこまでに至る過程だよ…。

深度の中でも層別に分かれており、各層に必ずボスが待ち受けている。次の深度への儀式素材集めのためにくまなく各層を探索をする必要があり、効率良く省くことは一切できない。

 

でもまぁ聖杯のおかげか、不慣れだった銃パリィも結構成功するようになってきました。

なんだかんだで初期に選んだノコ鉈は使いやすくて、ノコ鉈で辛い相手にはルド聖剣が通用する。

攻略も聖杯もノコ鉈・ルド聖剣さえあればなんとかなりますねw

 


広告を非表示にする