デモンズソウル 攻略日記②

腐れ谷の攻略を終えてきたのでまとめ&感想。

 

キャラのステ振りですが、デモンズでは脳筋スタイル。

僕は小手先で戦う技量戦士が好きなんですが、今回は難しいことは考えずに脳みそ筋肉でいきます。攻略武器は「叩き潰すハルバード」を相棒に進めています。

 

谷1

要石からスタートで真っ直ぐ進もうとしたら血痕を発見…!?

えっ?なんでここ?と思って下を見たら落下死ゾーンというねw

これ初見なら間違いなく真っ直ぐ進んじゃうじゃん…。

あやうく自分も引っかかるところだったぜ…。進路は横の木の板から登っていくが正解のようでした。

基本的には縦長のコースを登ったり降りたり。ボス自体はヒルの群れなんですかね。松脂塗ってハルバ両手R1のゴリ押しでクリア。

 

谷2 (グロ注意)

ここからいよいよ腐れ谷の真骨頂。毒沼でローリング不可は痛すぎる…。

貴族のロートスの所持数も少なかったので内心ヒヤヒヤしながらの攻略でした。

ソウルシリーズお馴染みの肉斬り包丁黒ファンに闇討ちを仕掛けられテンパる。

 

なんでもデモンズの「月光の大剣」がここにあるらしいので探してみる。

f:id:frostmoon06:20151022144026j:plain

気持ち悪いナメクジ君たち。

きめええええええええええええええwwwwwww

f:id:frostmoon06:20151022144237j:plain

あそこに光ってるのが目的の剣。すごく臭そうです。

あの神秘的で美しい剣が、まさかこんな地の底の糞のはき溜めにあるとは…。

f:id:frostmoon06:20151023194822j:plain

「月明かりの大剣」ムーンライトソード

ダクソの月光の大剣は理力依存ですが、デモンズは信仰依存。

刃が光で出来ているということで実体ではありません。なので当然軽く重さは脅威の2.0

あと光なので透けてます。カメラの角度調整をしてやっと濃く映る程度。

武器の説明文を見るとビトーという人がこの月光剣の使い手だったみたいですが、どうやら腐れ谷で力尽きた様子。大量のナメクジの囲まれながらの最期だったのだろうか…。

 

谷3

デーモン長が待ち構えるボスエリア。正直このエリアは感動しました。

なんというか腐れ谷はある種のホラー、狂気性を孕んでるんですよね。

ここのボス戦BGMは雰囲気とマッチしすぎていてマジで震える。

 

このエリアの特徴はモブ達が神に祈りを捧げていること。

開幕、アストラエアさんから「救いを求めて祈りを捧げているだけなのだからプレイヤーに帰って欲しい」という旨の話が聞けました。

地の底に落とされ、こんな醜い姿になってもなお救いを求めている。

なんだか倒すのが躊躇われる…可愛そうな気持ちになってきます。

f:id:frostmoon06:20151022145300j:plain

アストラエアさんの護衛を務めている元祖イカ頭のガル・ヴィンランド(実質こいつがボス)を倒して沼に降りると気持ちの悪い赤子の姿が…。

正直ここ超怖いです。

きもいので画像は用意してませんが、体がドロドロの醜い赤子が沢山いるんですよ…。

f:id:frostmoon06:20151022145320j:plain

乙女アストラエアさん。服は血?なのか赤く染まっています。

美しく清らかな人が糞の掃き溜め、地獄絵図の中にずっといてたんです。悲しい。

 

ここは特殊戦闘みたいなもので護衛のイカ・ヴィンランドを倒した後にアストラエアさんに話しかけると自害してくれる。

手に入るアイテムは「純血のデモンズソウル」 そう「純血」なんです。

 

ソウルシリーズ通してここと同じようなマップがあります。

ダクソ1…クラーグさんのおっぱいと処理落ちの激しい病み村

ダクソ2…迷路みたいな屋倉、黒渓谷までのただの通過点のとなるクズ底

 

こうして比べてみると初期の作品であるにも関わらずデモンズの完成度が頭一つ抜けてるんですよね。

気味が悪いと思ったことはあれど、「怖い」と思ったのはデモンズが初めてです。

デモンズの腐れ谷というマップはもはやホラーゲー。