読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ『RIDE BACK』 感想

ライドバックの視聴を終えました。

 

序盤俺「なにこれ!!くっそおもしれー!!」

なお…。

f:id:frostmoon06:20151018010659j:plain

少女 × 変形バイク

 夢に敗れ挫折を味わった少女がライドバックと出会う。

 

ライドバックを通じて新たな夢へと進んでいく王道路線かと思いきや…。

テロに巻き込まれたりと話はどんどんディープな方面へ…。

 

市街地を駆け抜ける姿はホントに絵になる。

f:id:frostmoon06:20151018001239p:plain

f:id:frostmoon06:20151018001309p:plain

バイクに手が生えているなんとも奇妙な乗り物ですが、これがすごくかっこいいという。

f:id:frostmoon06:20151018001339p:plain

 

話のピークとしては1話~4話の友人(しょうこ)奪還編くらいだったかなと思います。

ライドバックと出会い、大学のサークル内で活動していた頃が一番面白かったと思います。

f:id:frostmoon06:20151018010346p:plain

それ以降はテロだのなんだの危ない方向へ行っちゃうしぶっちゃけ退屈でした…。

 

 主人公の尾形琳ちゃんは、自分の夢の代替品としてライドバックに惹かれていただけなんだ的なニュアンスを言ってました。もうライドバックには乗らない決意をしてましたが、まさかほんとに最終回まで出番なしはわろた…。

 

ん~もっとこうFUEGOに乗る姿を見たかった…。

 再び夢に立ち向かっていく過程を描くのなら、もっと競技としてのレース色を全面に出して青春系でまとめても良かったんではないかと。

 

大まかな内容がテロや元軍人絡みの因縁が中心になってしまっていて、別にライドバック必要ないよね?という。

せっかく面白い材料持ってたんだから、ライドバックだからこそのスピード感、躍動感を見たかった。

 

 序盤はかなり好評価なんですが、中盤から後半がちょっと…。

f:id:frostmoon06:20151018005845j:plain

 

広告を非表示にする