読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PS2版 「Clover Heart's」 攻略②

f:id:frostmoon06:20151002235025j:plain

PS2版の「クローバーハーツ looking for happiness」のクリア報告ということで。

↑ 各チャプターを終えるごとにパズルのピースが噛み合っていくタイトル画面。

 

白兎編・夷月編の感想も合わせてクローバーハーツについて書いていこうと思います。

 

 南雲兄弟の根深いトラウマはヒステリーを起こした母の無理心中が原因でした。一切、家に帰ってこない父が実は御子柴姉妹の恩人だったこと。玲愛たちから聞かされた父の本当の姿に葛藤していたりもしましたが、今こうして玲愛や莉緒と暮らせる日々、冷めきっていたこの家が暖かくなったのも父のおかげだったことに気づいていきました。

 

夷月編では白兎の方で描かれていない御子柴姉妹の境遇とか補完するような感じで描かれてました。兄弟両方をプレイしないと全体が見えてこないあたり上手くできてます。

内容としては白兎編では玲愛との内輪のトラブル、夷月編では夷月と莉緒を取り巻く外的な障害、そんな印象でした。

終わり方としては白兎編エピローグの方が好きですかね。夷月が正しい記憶を取り戻し、兄弟悲願の仲直りを迎えました。

 

夷月編は喧嘩ばっかしてた印象が強いです…。最後に銃撃戦が始まったのには驚きましたが、こちらも普通に面白かったです。というか久遠さんの活躍ぷりが…。

白兎編の方では夷月が何を考えているのかさっぱりでしたが、裏では夷月もふんだり蹴ったりで苦労してたんだなぁと。

 

続編にあたる新作「clover day's」ですがやる気はないですねー。

f:id:frostmoon06:20151003001701j:plain

あすりんとショタコン先生くらいしか前作キャラいないんですよね?

この作品は世界観ありきよりもキャラありきの気がするんで白兎や玲愛たちの絡みがない以上はやる意味がないかと…。

 

 結局、武装メイドの久遠さんの正体は明かされなくてモヤモヤ。おまけの話で何か説明あるかなと思ってたんですが、完全にネタに走ってました。

 

久遠さん可愛いです。

ネットで画像を探してみたんですが、イラストはおろか作品自体が古いせいで久遠さん画像が皆無…ぐぬぬ

 

なぜないんでしょうか (半ギレ

f:id:frostmoon06:20151002234340j:plain

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする