読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイスペック版 ダークソウル2 魔法戦士の攻略 熱7

ダークソウル

ここ最近は専らダークソウル2ハイスペック版をプレイして遊んでいます。

元々PC版の日本人プレイヤーは少ないので、興味ある人はPS4版の購入をおすすめします。

現在は黙々とソロ7週目を攻略中。

f:id:frostmoon06:20151006180724j:plain

ダクソの良いところって人それぞれに違ったプレイスタイルがあることですよね。各人のステ振り次第で色んな遊び方ができます。「今度は~寄りで進めてみよう」とか、思いもよらない武器の魅力に気づいたりとなかなか飽きが来ないスルメゲーです。

 

僕のキャラは魔法戦士メイン武器は直剣

僕はガンガン敵に突っ込んでいくインファイトが大好きなんで魔法戦士と言っても魔法主体ではないです。ルカちんちんでお馴染みのミラの国と同様、飽くまで補助的な役割に留めています。さすがに結晶槍ばっか打ってるのも味気ないしつまらないよね。

 

参考までに魔法戦士での高周回をどんな感じで進めているのか紹介したいと思います。

鉄板の刃フリンの紙耐久攻撃UPキャラ

f:id:frostmoon06:20151001002814p:plain

基本は右手に「ウィングドスピア」左手に「ブルーフレイム」

この組み合わせ、カバー範囲がとても優秀で道中の敵モブや遭遇の多い闇霊相手にかなり安定します。

槍の良い所って優秀な刺突攻撃、軽い、スタミナ消費が少ないこと。軽いので重量の圧迫になることもなく、スタミナ消費も少ないので回避にもすぐ繋げられます。

そして何より敵モブの有効攻撃範囲外から攻撃できるリーチの長さ。モブも賢いので近接武器で攻めると「こちらが切ろうとする→敵も攻撃モーション→結果両者被弾」なんてことがままあると思いますが、こういうのがなくなるんですよね。

また槍のリーチを抜けて敵に肉薄された場合に、咄嗟に攻撃できる手段として出の早い左手の直剣が生きてきます。

他にも左手のブルフレL2で魔法(ソウルの大剣等)を使用、敵にミリ耐えされた時の追い打ちなんかに槍のリーチを活かして止めを刺したり。

槍+直剣(魔法)の柔軟性、使い勝手の良さは抜群だと思います。

 

 vs通常モブ 槍+直剣 or 直剣+直剣の二刀流モーション

高周回では雑魚モブのHPも増えてきますので、二刀流モーションL1L2の瞬間高火力で速やかに制圧するのも良い感じです。ロマンと実用のブルーフレイム2刀エンチャや、突きの出る槍+直剣2刀は束になった敵を貫通して串刺しにできるので狭い場所なんかとくに有効です。

盾を使わなくても案外、二刀流モーションでガツガツ進んでいけるので盾がないときついと思ってる人なんかは一度二刀流で進めてみるのも良いと思います。

 

vs高強靭モブ (アーロン兵、ザイン兵、竜血騎士、氷壁守人、闇霊など)

なかなかに処理が面倒で凶悪なモブ。対処をミスれば大ダメージを貰いかねません…。ケツを掘る、パリィ取るとかありますけど、ダクソ2のパリィって難しいんですよね。わざわざタゲシやバックラー持つのもう~ん…。それに高周回では雑魚モブの攻撃一つが尋常じゃないダメージなんでパリィ失敗した時のリスクが高いと。

そこでお勧めが槍の両手持ちR1R2。基本的にR2連打してれば勝手に死んでいきます。R2の突きはやや溜めが入るものの「攻撃→怯む→攻撃→怯む→…」のループが入るので楽に処理できます。

エス・ロイエスの氷壁守人は火力強靭共に異常ですが、石の指輪+両手R1で怯み続けるので望郷でスルーしてる人は一度試してみるのも良いと思います。

 

なぜ、パルチザンではなくウィングドスピアなのか

R2の範囲攻撃「なぎ払い」を出せるパルチザンの方が多数に囲まれた時や、単純に刺突攻撃(点の攻撃)の補完になる横方向へカバーできるぶん強そうに見えるんですが、魔法戦士の場合はブルフレも同時に持っているので、範囲攻撃は「ソウルの大剣」で十分なんですよね。

あとは見た目の素晴らしさでウィングドスピア一択だと思います。大変、洗練された良デザインだと思います。

 

「盾チク」はくっそダサいので犬と戦う時しか使用しないです。

 

槍+直剣(魔法)の組み合わせは対応範囲が広いので、魔法戦士を目指す人もそうでない人も一度触ってみてほしい。

状況に応じて二刀流、両手持ち、魔法を絡めたり、盾+直剣の手堅いスタイルなどその辺うまく切り替えながらプレイしていくと楽しいです。

 

 

たぶん一番たくさん使ってる魔法は「照らす光」これはガチ。

望郷チラ

 

松明は甘え。

 

 

 

 

広告を非表示にする