読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ「グリザイアの果実」最終回 感想

アニメ雑記

まさかの学園立て籠りという改変でびびったけどこれはこれで面白かったw

いい感じに坂下サァンの下衆っぷりが際立ってました。

 

BADでしかわからない一姫の手紙を読むシーンを持ってきたりと分かりやすい組み立て方に変えてました。

一姫が生きてるかどうかはアニメで「地下の教授」という言葉が出たシーンの暗い部屋に青く光る機械のようなものが一瞬表示されたあたり(マキナ編2だったかな)がヒントになってます。(あの状態が果たして「人間的に生きている」といえる状態なのかどうかってところ)

 

ん~でも個人的に、森でバトルして欲しかったかな~。

それだとほかの美浜戦士の出番ないから最終回としてはアウトなんだけど、坂下サァンの強さとジリジリ追い詰められていく雄二と天音の様子を見たかったというのはある。

f:id:frostmoon06:20141229054457p:plain

由美子編の立て籠もり爆破でも思ったんですが、学校の中で起きた事件にすると、どうしてもせせこましい感じがしてスケールの小ささを感じてしまうんですよね。

上手く言えないんですけど、物語全体としての広がりがないというか…。

 

で、次回予告に創生のタナトスが流れると。

この曲のイントロ部分って凄くいいよね。インパクトあって耳に残りやすい。

ドゥレンレ!ドゥレンレ!ドゥルルン! テーテテテテテーレッテテテテテ! テーテテテ-テテーレッテテーー!

 

果実アニメは結構改変を入れてきたんで、もしかすると楽園の展開も改変してくる可能性大ですね。

このところ作画もところどころヘンテコでしたが、さすがに最終回なだけあってちゃんとしてました。 よかったよかった。

 

総評としてはアニメの尺の関係でものすごい圧縮率でしたが、要点はしっかり押さえられてたと思います。30分の制限の中で作ろうと思ったらこれは上手く纏めた方。

見たかったシーンが見られなかったというのもありますが、スタッフ・監督さんの頑張りは十分伝わってきたので善しとしましょう。 

原作知らない人もアニメ化を機に関心を持ってくれた人も多いと思うので、そういう意味でもエロゲ原作アニメとしては成功だったかなと思います。

春に迷宮と楽園がやるんでそれまで楽しみに待ってます。

 

一応、言っとくと原作ではお墓詣りに行ったあの森の中でバトルする流れです。

坂下さんはああみえて銃の腕前や気配の消し方はたいしたもので視界の悪い森の中で雄二は大苦戦。

さらに雄二は確か肩を撃たれてる状態なんで余計に辛い戦いを強いられると…。 

天音と別行動して戦うか否かでエンド分岐となります。

f:id:frostmoon06:20141229055112p:plain

広告を非表示にする