零 濡鴉ノ巫女 プレイ感想1

とりあえず神ゲー臭がやばいw

ここ一年くらいで買ったゲームの中で一番の大当たりの作品だと思う。

メジャータイトルだからと胡坐をかいて中身は猛烈な糞ゲーでした^^;ってゲームが最近多いですけど、久々に遊んでて「素直に面白い!」と思えたね。

 

フィールドも広大で隅々まで探索してたら一つのステージで一時間はかかるボリューム

操作についても最初こそ戸惑いましたが慣れると案外、爽快感があるように思います。

雨や水で濡れる要素なんかも恐怖心を煽られるし、なにより質感の表現が凄い。

乳揺れに関してもぶるんぶるん揺れすぎw

 

とりあえず6章まで終えて深羽の黒ニーハイソ姿をじっくり観察

f:id:frostmoon06:20140928172314j:plain

f:id:frostmoon06:20140928044829j:plain

夕莉ちゃんの黒ハイソもたまらんよなぁ~w

でもなぜか、姿見の前に立つとドットぽく荒くなる…

f:id:frostmoon06:20140928043701j:plain

なんとなく整理すると

水を御神体として祀る信仰があった日上山 今は自殺の名所とか神隠しとか噂

水が昔の人の死生観の要みたいなもんだった

巫女さんを水の入った箱に入れて人柱とする儀式をする理由が

・「看取り」で死を望む人の思いを引き受ける→一杯になったら箱詰め

・黒い水?夜泉の現世への浸食を抑え込む

とからしい。