リトルバスターズEX 最終回 OVA8話 感想

計3クールの+OVA8話で遂にリトルバスターズ完結しましたね。

ほんとに原作全部アニメ化してくれて僕はもう感謝感激!!

f:id:frostmoon06:20140807094439j:plain

評判的にはボロクソ言われてますけど、僕個人的にリトバスのアニメ化は大変、出来が良く上手にまとめられていると思います。限られた時間の中で不都合なく原作をそのまま再現してくれました。ここまで要所をきっちり抑えつつ、でも物語の整合性を失わない展開の組み立て方が成功しているのは製作者さんたち相当頑張ってくれたんだと思います。

 

Refrainの確か7話以降?(うろ覚え)からずっと使わず隠しておいた涙腺崩壊BGM解禁の神回続きでしたしマジで原作の良さが丸ごと伝わってきたよ!

f:id:frostmoon06:20140807094338j:plain

後半、カナちゃん救出の時に初めて原作のEXverOP流れましたwこっちverのイントロ部分すごく好きなので嬉しかったです;;

 

原作やってても思いましたが、麻枝准のテキスト表現が秀逸だと思うとこは号泣シーンまで持っていくためのプレイヤーの感情作りが上手いんですよねぇ。

じっくり感情を高めに高めておいて、そこからさらに神がかり的なタイミングで神BGMが流れるもんだから号泣シーンでは必ず泣いちゃうわけで…。

 

このシナリオのピークとBGMの兼ね合いバランスが難しい。

名作の泣きゲーでもここが上手く噛み合っていないと泣きたくても存分に泣けないという不完全燃焼を起こします。

 

その要因として←僕の場合をここで書いていきます。

①号泣シーンに至るまでのテキスト量(効果的なプレイヤーの感情作り)が少ないor流れや雰囲気から感情を煽る表現がイマイチなせいで感情がMAXまで高まりきらない。

②根本的に流れる涙腺崩壊BGMが好みではない。

③泣きたくてもすぐに別展開に進んでしまい、踏みとどまってじっくり泣かせてくれない。

よって感動はするも号泣には至らず、ちょい泣き程度で終わってしまう。解決として僕の「国語能力の低さ」「感情が豊かではない」辺りを指摘されると何も言い返せません…。

 

その中でもKeyの作品はとくにシナリオと曲の組み立て構成がとても密で丁寧だと思います。僕が鍵っ子だからというのもありますが…一番Keyが僕の肌に合ってるというのかなぁーw

 

次はRewriteのアニメ化はよ。これも悪評というか地雷扱いされてるのが悲しいですが、僕は大好きです。

広告を非表示にする